FC2ブログ

地図から見た弾道弾のコースに関する印象

正距方位図法(出典:http://maps.ontarget.cc/azmap/)で見た印象として
弾道弾の射程を8000km程度として(8000kmの同心円を見てみると)
茨城上空を通過するコースならハワイ南方沖あたりを狙った感じ。
アラスカ方向を狙うなら、もっと北よりのサハリン上空を通過するコース取りしそう。
北海道・襟裳岬上空を通過する線だと、ハワイ北方沖というか、
何もない公海上あたりへ向かうコースに見えます。
という事は、何かの挑戦と言うよりは、最大射程で打ち込むテストっぽい印象を受けました。
(実際のところは、発射した人にしか分からないことですがね)
本当は、ハワイを狙って、ほぼ真東に向かって発射したけれど
色々な外乱要因が重なって、やや北寄りのコースを取って、目標を逸れた
って可能性もありますが。。。
ハワイ近海(何海里までが近海なのか・・・は、置いといて)に着弾したら
色々な意味でアメリカは詰みだったのが、我慢と忍耐の日本近辺に着弾したのは
不幸中の幸いかもしれませんね。
ただ、この我慢と忍耐が、いつまで続くかは、分かりませんけどね。
(そんなに続かない事は確実)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/29(火) 18:44:06|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<取手にガールズバーが新規開店したらしい。 | ホーム | 天災に伴う有給休暇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurutamin.blog58.fc2.com/tb.php/856-987b202c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)