FC2ブログ

天災に伴う有給休暇

以前勤務していた会社では、台風・地震・火山の噴火等の天災に伴う休暇は、
有給休暇とは別扱い(色々と条件付きですけどね)だったんだけど、
台風が接近のニュースを見るたびに「あれは良い制度だったなぁ」って思う。

台風が接近してるから、各自注意するように・・・って雇用者/管理者が言っても、
有給休暇で休むのもなんだか憚られる気分になるから、
結局のところ無理しても出勤しちゃうわけだしね。

まあ、エライ人たちは「注意して出勤してる来ることが前提」で、考えているフシが有るので、
休暇なんていう選択肢は存在しないも同然なんですけどね。

結局は出勤するすかないとしても、
天災発生時に休んだ場合は、有給休暇には響かないし、業務評定にも影響しませんよ
・・・ってアナウンスしてくれるだけでも、違うと思うんだけどね。

・・・ってアナウンスするだけして、実際には天災に伴う休暇なんぞ、
絶対に認めないって事になったら、もっと腹立たしいことになるんですけどね。。。

病気や怪我で休んでも「有給休暇」な訳だから、
出来るだけ有給休暇は利用せずに、ちょっと無理しても出勤しておくのが
会社員の基本という現状を考えると、天災休暇なんて、論外な感じもしなくはないですが、
この先、大型台風が増えるとの予測データも有るので
「台風限定」で構わないので考えてほしい。

顧客によっては「台風程度で、なんで休んでるの?」って言ってくる所もあるので、
何が有ろうとも、そう簡単には休めないって言うのが、真の現実なんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/07(月) 17:39:07|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<地図から見た弾道弾のコースに関する印象 | ホーム | 素朴な疑問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurutamin.blog58.fc2.com/tb.php/855-ac869d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)