TVがだめなのか、コンプライアンスがだめなのか

表題には、深い意味がありません。

テレビに出ている女性弁護士が、処分を受けたとかいうニュースを見ました。
暫くの間、テレビに出るのは自粛されるそうですが、
自粛期間終わったら、どうするのでしょうか。

元プロ野球選手の清原氏が、薬物関係で逮捕された際
各テレビ局では「怪しいと思って、マークしてました」的な説明とともに
色々な画像が流れていました。

怪しいと思うなら、そのような人物をテレビに出演させていたのは何故なのでしょうか?

同じ話で、今回の弁護士も、処分対象となった事案は、かなり前に発生していた由。
にも関わらず、出演させ続けてたのは、なぜなのでしょうか?

どっちもよく分かりません。

少なくとも、何かしらの問題を抱えてる人物をテレビに出演させると
出演してる本人も、出演させてるテレビ局も、
双方にダメージが大きいと思うんですよね。
だからこそ、ダメージを最小限にするために「コンプライアンス」ってものが
有ると思っていたのですが、違うのでしょうか?

「コンプライアンス」っていうのを理由に、妙なところだけ制限して
肝心なところが抜けてるように思えます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/08/03(水) 15:20:04|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<台風なのに・・・。 | ホーム | no title>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurutamin.blog58.fc2.com/tb.php/828-96c8cafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)